仙台でほくろ除去ができる安心の美容整形クリニック5選

大きく膨らんだほくろがコンプレックス
目立つ部分にあるほくろが恥ずかしい
たくさんあるほくろをどうにかしたい

 

このようなほくろに悩まされている人は、美容皮膚科クリニックで手軽にほくろ除去するのがいいでしょう。

 

美容皮膚科ならキレイにほくろ除去でき、低コストだから身近にほくろ除去する人も増えています。

 

 

ほくろは種類によって除去する方法が違うんです。


 

キレイに除去できるといっても、除去後のケア次第で傷跡が残ることがあります。

 

  • 仙台の美容皮膚科クリニック
  • ほくろに合わせた除去方法
  • ほくろ除去で知っておくこと

 

ここでは、この3つにをわかりやすくご紹介しています。

 

 

仙台の美容皮膚科クリニック

品川美容外科

 

電気メスのみ、1年以内に再発した場合は無料で治療をしてくれる安心保障付きです。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
電気メス 1o 4,860円
切除縫合 1o 8,750円

 

品川美容外科 仙台院

住所
宮城県仙台市青葉区中央2-11-19
仙南ビル7F

 

アクセス
JR「仙台駅」西口 徒歩約10分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-517-630

 

 

 

 

 

 

東京美容外科

 

東京美容外科では、電気メス(アブレーション)と切除縫合でほくろ除去が可能です。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
電気メス 直径1o 3,000円
切除縫合 直径1o 5,000円

 

東京美容外科 仙台院

住所
宮城県仙台市青葉区中央2-1-5
青葉21ビル4F

 

アクセス
各線「仙台駅」より徒歩5分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-658-958
022-263-3626

 

 

 

 

 

 

セントローズクリニック

 

3つの治療法ができ、ほくろの状態によって除去方法を使い分けています。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
電気メス 3oまで 10,000円
QスイッチYAGレーザー 3oまで 10,000円
切除縫合 3oまで 20,000円

 

セントローズクリニック

住所
宮城県仙台市青葉区中央2-4-5
アルボーレ仙台6F

 

アクセス
地下鉄南北線「広瀬通駅」から徒歩2分

 

診療時間
月〜木・土 10:30〜19:30
金 11:00〜20:00
日 10:00〜19:00

 

電話番号
022-227-4107
(※電話対応10時〜22時まで)

 

 

 

 

 

 

TCB(東京中央美容外科)

 

ほくろ除去後の傷跡を綺麗にするためにも、ほくろの状態に合わせて少しずつ治療を行っているクリニックです。

 

ほくろ除去の料金(税込)
QスイッチYAGレーザー 2o以下 5,000円〜
電気メス 2o以下 5,000円〜
切除縫合 1o 10,000円

 

TCB 仙台院

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目6-27
仙信ビル4階

 

アクセス
JR「仙台駅」西口から徒歩5分

 

診療時間
10:00〜19:00/不定休

 

電話番号
0800-800-6712
022-397-6701

 

 

 

 

共立美容外科

 

ほくろ除去後の傷跡を少しでも残さずキレイに取るために切除縫合はおこなっていません。

 

レーザーと電気メスを併用したブレンド法でほくろ除去をしています。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
電気メス 8,000円
QスイッチYAGレーザー 12,000円

 

共立美容外科 仙台院

住所
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-1-20
HPビル4F

 

アクセス
「仙台駅」東口から徒歩1分

 

診療時間
10:00〜19:00/水曜は休診日

 

電話番号
0120-505-340
022-292-1915

 

 

 

 

 

 

ほくろに合わせた除去方法

ほくろ除去はほくろの大きさや深さ、形など状態によって除去方法が違います。

 

上記で紹介したクリニックでできるほくろ除去をご紹介します。

 

QスイッチYAGレーザー

  • 小さいほくろ
  • 平らなほくろ

 


出典:共立美容外科

 

シミをとる時などに使われるQスイッチレーザーですが、照射すると黒い色素だけに反応して色素破壊します。

 

したがって周りの皮膚を傷つけることなく、安全にほくろ除去することが可能です。

 

しかし、1度の照射では除去しきれず、数回の照射が必要となります。

 

 

電気メス

  • 5o以下のほくろ
  • 盛り上がったほくろ

 


出典:ほくろ除去体験ブログ

 

メスの先に電流が流れていて、切除と同時に止血ができるので出血が殆どありません。

 

電流の熱によってほくろを焼いて除去する方法です。

 

1度で取り除くことも可能ですが、2〜3回に分けて少しずつ除去していくことで傷跡もできにくいでしょう。

 

 

切除縫合

  • 5o以上のほくろ
  • 大きく膨らんだほくろ
  • 悪性腫瘍のほくろ

 


出典:フェミークリニック

 

ほくろ周辺を紡錘型に切除して取り除き、シワに沿って一直線上になるように縫合する方法です。

 

ほくろの根元まで完全に取り除くことができることから、再発する心配がないとされています。

 

しかし、ほくろより約3倍程の傷跡が残ってしまいますが、大きいほくろだとこの切除縫合の方法しかないでしょう。

 

 

ほくろ除去の種類は他にも、ほくろを削り取る炭酸ガスレーザーや円形筒状のメスでほくろをくりぬき、除去する方法もあります。

 

 

ほくろ除去で知っておくこと

ほくろ除去する前に知っておきたいことを確認しておきましょう。

 

傷跡が残る

美容皮膚科クリニックで医師がほくろ除去した場合でも、元々持った体質やほくろの大きさによって傷跡が残ってしまう場合があります。

 

できる限り傷跡が残らないように治療してくれますが、傷跡が残るケースもあるということは頭に入れておきましょう。

 

ほくろ除去後の考えられる傷跡とは…

赤み
火傷のような傷跡
茶シミ
黒シミ
陥没(凹み)
ケロイド
盛り上がる
白っぽい

 

医師の技術力によって目立つ傷跡が残ってしまう場合も考えられるので、医師やクリニック選びも大切です。

 

また、カウンセリングでは納得のいくまで相談し、効果やリスクなどもしっかり聞いておきましょう。

 

 

アフターケアをしっかり行う

ほくろ除去した部分の傷跡はアフターケアで左右されます。

 

医師の指示通り、軟膏やテープを行わなかった場合、傷跡が目立って残ってしまう可能性が高くなります。

 

 

例えば、軟膏を塗ってくださいと言われたのにもかかわらず、めんどくさいと塗らなかった場合、かさぶたができて陥没することで目立つ傷になってしまうことが考えられます。


 

傷跡を残さないためにも、ほくろ除去後のアフターケアは医師の指示通りしっかり行いましょう。

 

また、ほくろ除去した後はダメージを受けやすくなっているため、ほくろが再発したり、傷跡が残ってしまいます。

 

帽子や日傘などで紫外線予防するのが良いでしょう。

 

 

 

まとめ

ほくろ除去は大掛かりなものではなく、手軽に行える治療法です。

 

ほくろの大きさにもよりますが、自由診療の中では比較的安いものでしょう。

 

  • ほくろに合った除去をする
  • 術後のケアをしっかり行う

 

これによって傷跡も目立ちにくく、綺麗なほくろ除去ができます。

 

また、ほくろが気になったら早いうちに除去することで料金が抑えられて、傷跡も目立ちにくいことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る